FC2ブログ

渡辺 くにたか(訓任) 二宮町 町会議員

二宮町 日本共産党 生活 福祉 教育

消費税増税中止を求める陳情は不採択! 3月議会閉会 

 

DSC08102.jpg

消費税を無くす会から出されていた「消費税中止を求める陳情」は賛成2の少数で不採択となりました。 総務建設経済常任委員会では反対全員で不採択とされていました。 露木議員と私は採択の立場で討論。二見議員が不採択の立場で討論しました。
一生懸命に訴えましたが、他議員の心を動かすまでに至らず、残念です。 

私の採択を求める討論は以下の通りです。

私は、消費税増税を中止する意見書の提出を求める陳情について、委員長報告に反対、陳情採択の立場で討論します。
先日のニュースでも、家計支出が5カ月連続マイナスのニュースが流れました。実質賃金が下がる中で回復を実感する人は少なくなっています。
日銀はインフレ目標達成を至上命題として、マイナス金利の導入をいたしましたが、国際的な状況と相まって、円高と株安を招き、経済状況は混とんとしています。有識者をして「この経済状況は金融でどうなるものではない」と言わしめる状況です。安倍首相も、リーマンショック相当の事件が起これば、消費税増税の延期を検討すると言っていますが、庶民の懐が温まらない中で、まさに、その時期を考えなくてはならないのではないでしょうか。

審議の中で、陳情者は「消費税そのものが悪法なので無くしたい」と述べておられましたが、この点では確かに様々な考え方があると思います。しかしながら、この経済状況を乗り切るためには、制度を無くすことを云々するより、まず目の前にある増税を止めるべきだというのは民意であり、多くの方が一致するところであると思います。軽減税率を適用すると言っても、基本的には8%から10%に税率を上げる。食料品について8%に据え置きましょうということであります。

今年2月の読売新聞の世論調査で、来年4月の消費税の10%への増税について、予定通り引き上げるべきだが 22%に対して、引き上げは必要だが、時期は遅らせるべきだ32%、今の8%から引き上げるべきでないが40%で、合わせて72%が予定通りの実施には反対という意見です。さらに、同じ調査ですが、政府に対して求める施策を3つ挙げてくださいという設問に対して、一番が年金など社会保障の充実63%、ついで、医療・介護負担の軽減 57%、所得税などの減税48%と続き、子育て・教育費の負担軽減 36%、雇用機会の増加 23%、そして、給付金や手当などの支給については19%なのです。給付金など一時しのぎの施策については、順位が低いのです。

増税に伴って、地方消費税として、町への配分も現行1.7%から2.2%へ上がるので、地方消費税交付金は増額が見込まれます。(注1) 一方、町の負担する消費税も増額。さらに、庶民の財布のひもがますます固くなれば、町内の商工業者にとっても影響は避けられないと考えます。予算委員会の審議の中でも平成26年の8%への増税時には、町収入は落ち込み、その後、27、28年度で回復、平準化してきたという説明がありました。

 福祉施策の財源として消費税を期待する旨もあります。消費税を上げずにどうやって福祉財源を賄うのかという論議です。歴史的に見ますと、小泉政権は消費税率をあげない代わりに社会保障費を年間2200億円削減しました。しかし、アベ内閣は消費税を2回あげておいて、年間5000億円の社会保障費を自然増から削減しています。
消費税導入直後1990年決算では、所得税26兆円・法人税18兆4000億円に対して、消費税は5兆8000億円でしたが、来年度の国家予算では、消費税は17兆2000億円に11兆4000億円が増える一方で、所得税は18兆円、法人税は12兆2000億円と2税あわせて14兆2000億円減っているわけです。消費税があるおかげで国財政は放漫経営になってしまったと言っても過言ではないと思います。福祉目的税という名前で目的を明確化する細川内閣があっさり退陣させられたことに象徴されるように、消費税を福祉に回すというのは期待に過ぎないと思います。

 私は、来年4月の消費税増税は、経済回復をさらに遠ざけ、町民・国民のくらしを壊し・ひいては町財政を弱めていくと考えます。その消費税の増税について政府に中止を求める意見書は、今こそ求められていると考え、陳情採択に賛成をするものです。
この3月議会では県内では中井町、葉山町でも消費税増税中止の意見書を全会一致で採択したということであります。皆様のご賛同をよろしくお願いいたします。

(注1 地方消費税交付金が増額となると、その分が地方交付税算定時には、町の基準財政収入額から減額されることもあり得ますから、プラスだけではありません。)

category: 未分類

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top