FC2ブログ

渡辺 くにたか(訓任) 二宮町 町会議員

二宮町 日本共産党 生活 福祉 教育

二宮町9月議会 一般質問にたちました 

 

今、平成26年度決算の審査が特別委員会で進んでいます。 24,25日は福祉課、都市経済部、教育委員会の審査が残っています。
この点については、後ほど報告をいたします。

一般質問では、3つのテーマを取り上げました。 

①二宮町平和都市宣言を力に
 二宮町平和都市宣言は、1982年、二宮町駅南口にガラスのうさぎ像の建設に合わせて決議されたものです。 今年は戦後70年、さらに、戦争法(案)が強行に進められる中、この宣言を暮らしに活かすために、町の位置づけを問いました。
 町は、この決議は、「町民の意思を代表したもの」として位置付け、尊重し、今後、憲章と共に、また、パンフレットなどの印刷物にもしていくと答えました。
 「安保法制撤回を求める意見書」を論議する際に、この宣言の本文にあたろうとしたところ、昭和57年の議会だよりの記事と、戦時下の二宮を記録する会の会報で村田町長が紹介・引用していたものしか見つからず、町のHPでも、他の印刷媒体でも見つからず、私はショックでした。そして、宣言を見つけた時に、宣言そのものが、全く力も輝きも失っていないことに驚きました。 原本は、町役場地階の書庫の議事録に保管されていました!(昭和57年のものは、まだウェブでは検索できません。)

(下記に掲載をします。)
 二宮町平和都市宣言
(昭和57年6月18日、二宮町議会で満場一致で可決)
 現在の世界情勢は、各地で紛争がおき大戦争に発展する危険性をもち、又、超大国の「力の均衡論」による核戦争準備の強化によって人類滅亡か否かの瀬戸際に立たされている。
 世界唯一の被爆国であり、戦争を放棄した我が国として、全世界に向かって核兵器の廃絶をうったえるとともに我が二宮町は「ガラスのうさぎ像」をシンボルとする平和を願う町民の意思を代表し、以下の方針を堅持する平和都市であることと、ここに厳粛に宣言する。
1 非核三原則の厳守を国に対して強く要望すると共に、二宮町内に核兵器をつくらせず、設置させず、持ち込ませず。
2 ガラスのうさぎ像の精神を忘れず、人類の永遠の幸福の為に平和という理想に向かって努力する。  以上

②国保税の引き下げを求める
 国は今年度、低所得者対策として全国で1700億円の支援金を支出することを決めています。 県は、まだ、この活用・配分の方針を明らかにしていませんが、国の目的は「国保財政安定化のために、低所得者対策を強化する」としています。実際に、質疑の中では、負担のために国保税の軽減措置を受けている被保険者が町内で2400名いる事が明らかになりました。一方、今年度末には国保の財政調整基金(貯金に相当するもの)が約2億円になる見通しであることが明らかになりました。
 私は、この基金の一部と国からの支援金を活用して、最低1世帯当たり1万円の引き下げを求めました。もう27年度も半ばを過ぎても支援金の配分が来ていない状況は理解に苦しみますが、今年は、国保税引き下げのチャンスです。
 二宮町が、特定健康診断と指導の終了率も他国保に比べて高い事については、評価をしました。

③文化的な資産の継承・活用を
 ふるさとの家の廃止条例が12月議会に上程されることが議会全員協議会で説明されました。町は、一旦生涯学習課からの管轄から外し、活用の方向性を検討するとしています。ふるさとの家は、毎年平均して1000名ぐらいの方が利用。現在は、ボランティアのグループに管理が委託されています。活用を求める声が多い一方で、今後の改修費用が多大になるならば、財政的な点からの検討も必要との声もあります。
 審議の中で、ふるさとの家の使用については町民が広く知ってはいない、使用者は半分がリピーター・半分が初めての利用、などの状況が明らかになりました。
 私は、引き続きの活用を広げる努力とともに、将来の維持についての費用の見積もりは必要だと要望しました。
 また、町内には指定文化財をはじめとして様々な文化的な資産がありますが、その活用には人的な支えも必要。 正規職員の学芸員の配置も含め、文化的資産の継承・活用に必要な予算の確保を求めました。

*   *   *
国保税引き下げについては、引き続き確実に実行されるよう町にも働きかけていきます。

また、文化的資産、平和都市宣言の審議の双方に、後継者の育成という問題を強く感じました。 ある方が「文化的な資産を守ろう・育てようということを文化にしなくては…」と言われ、本当に素晴らしい町には文化が必要なのだと改めて思いました。 これは、町の仕事では無く、町民が作っていく事です。 人が町をつくり、町が人をはぐくむ。 双方がうまくまわるよう、力を尽くしていきたいと思います。




 
 

category: 未分類

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top