FC2ブログ

渡辺 くにたか(訓任) 二宮町 町会議員

二宮町 日本共産党 生活 福祉 教育

鳳凰三山を歩きました 

 

お地蔵様
 なかなか、思い切って出かけることができなかったのですが、えいっとこころを入れ替えて一泊で山行を決めました。
選んだのは前から気になっていた鳳凰三山。南アルプス北部の主峰を眺める山々です。昔交通手段が限られていた時代、まず鳳凰三山を超えて北岳へ向かったということです。
 一日目は、青木鉱泉に車を停めてから8時15分出発。ドンドコ沢をひたすら登る。午後から天気が不安定になるかもしれないということで、雷だけは願い下げという気持ちでやや焦り気味に登る。1時15分に鳳凰小屋に着き、まずザックを置く。1時30分に出発して、地蔵岳には2時15分に到着。オベリスクはくっきり見えるし、甲府側の町も時折見えるのですが、北岳のほうはガスってました。
 少し広いところには、たくさんのお地蔵さまが祀られていました。

北岳を背景に
  二日目は、観音岳から薬師岳へ。そこから中道を降りて青木鉱泉へ戻りました。 花崗岩の白い道は気持ちの良い稜線。 白鳳三山、八ヶ岳、それに富士山や北アルプスまで見渡してのしばしの散歩。 足元にはタカネビランジがひっそりと咲いていました。

 DSC07654.jpg
 富士山が雲の上に顔を出している姿をバックにした薬師岳。 雲がうっすら紅色に染まった中に富士山があって、絵葉書のような美しさでした。 (写真ではこの色が表わせなくて残念!)

 不破哲三氏が現役国会議員の時代は、忙しい中時間を作って、南アルプスを毎年訪れていたようで、手記はなかなか面白い。フジテレビのウガウガルーガという子供番組の”教えてえらい人”(だったかな?)で、登山のことで登場していたのも面白かったと思いだしました。安倍さんも、穂高ぐらいに登って、山荘で皆とお話でもしてみたらどうかと思う次第。
 先日は、「ハイキングサークルでも作ろうか」とお誘いを受けて、二宮町のサークルを調べたら、ハイキングや山歩き系のサークルは町の団体では登録されていないのを発見。 なぜ?
 今回は、町政とは直接関係ありませんが、とても美しいところだったので紹介させていただきました。
  
 


 

category: 未分類

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top