FC2ブログ

渡辺 くにたか(訓任) 二宮町 町会議員

二宮町 日本共産党 生活 福祉 教育

戦争立法反対の街頭宣伝 5月16日 

 

1750-s.jpg

戦争立法反対の街頭宣伝を14日は夕方の二宮駅南口、16日は夕方の西友二宮店前で行いました。
 14日の関連法案の閣議決定の後、新聞を見ても、テレビを見ても、世論調査でも今国会で成立させることに疑問を持つ方は多くて(時事通信調査では64%)、なぜ、成立を急ぐのか。 安倍内閣は国民の願いはお構いなく、上から目線で「粛々」と憲法の実質改悪を進めることが使命なのか。 今回はいろいろな方から”頑張ってください。”と励ましを受けましたし、チラシも持っていく方が多かったように感じます。
 ともかく、国民からも国会からも支持を取り付けていない日米ガイドラインの強化と戦争立法を、4月末アメリカへ行って約束してくるとは、無茶苦茶である。一般の会社であれば、社長が別の会社の社長に約束をして来ることはあっても、自衛隊をわが軍という首相は、国民の世論をどう考えているのか?? アジア投資銀行の件もあるが、今世界から孤立しつつあるのは、アメリカと日本では無いかと感じます。 戦後の世界の枠組みをどうとらえるかの問題でもあります。 
 私は、三つの問題を街頭宣伝で訴えました。①自衛隊の派遣地域の制限を外し、戦闘地域での活動を可能にすること。=戦闘すれば、憲法第9条に禁止する武力の行使にあたる。②自衛隊の活動をPKO(平和維持活動)に限定せず、兵站活動などにも参加できるようにしたこと。=これも日本の自衛隊員が殺し、殺される可能性が高まる。③日本が攻撃されずとも、集団的自衛権の名のもとにアメリカの起こす戦争に加担することになりかねないこと。=アメリカは先制攻撃の常習犯で、先制攻撃への参加は”個別具体的に判断する。”(安倍首相)ということで、否定されていない。
多くの国民が?を感じている戦争立法。国会内外の取組みで葬り去って、本当に世界平和に貢献できる日本を築いていきたいと思います。 そのために二宮でできること頑張ります。

category: 未分類

tb: --   cm: 0

△top

コメント

 

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top