FC2ブログ

渡辺 くにたか(訓任) 二宮町 町会議員

二宮町 日本共産党 生活 福祉 教育

一般会計補正予算可決 小中学校エアコン設置も動き出す 

 

一般会計補正予算は可決  
 9月12日の本会議で一般会計補正予算は、賛成11:反対2(露木、野地議員)で可決しました。
主な補正内容は次の通りです。
①エアコン設置についての調査費1436万円:町は来年の夏に間に合うよう、3ヶ月を目処に設置方法(リース、町施工)、熱源の選択(電気、ガスなど)、既存設備・配管などの利用の可能性などから考え方を決定、その後実施設計まで進めたいとしています。
②新庁舎整備委員会11万円:町は意見募集(パブリックコメントだけで無く、直接町民から意見を聴取したいとしましたが、「町が案を作ってからでは、方針に町民の声を生かすことは担保されない。この予算は無駄」という質疑がされました。
③公共施設予約システム導入311万円減額:長崎県の予約システムに加入することで全体のコストを抑えます。
④庁舎、ラディアン、児童館、ごみ積替施設などの補修費計1950万円:今回の補正では、空調や擁壁・ブロック塀などの補修費の増額が目立っています。ラディアンは大規模修繕の計画を立てるための調査を今年度実施しますが、利用者の安全、施設の長寿命化という視点からも、修繕計画は重要です。
⑤臨時財政対策債に1億3500万円を積み立てます。今年度の剰余金が2億7000万円程度に見込まれることから、法令に従ってその半分を臨時財政対策債に積むことになります。
私は次の立場から一般会計補正予算に賛成しました。
・ 確かに、新庁舎の計画検討の委員会については、ある程度の方向性が決まってからの招集のため、そこで出る町民意見が反映されるか疑義が残ります。しかし11万円の支出を無駄と決めつけずに、町民の意見を限られた時間の中でいかに生かすかについて、補正予算とは切り離して町に求めていくことが建設的ではないかと思います。 私は、限られた時間であったとは言え、議会としての町民意見の把握・集約などができなかったことも問題であると感じます。 
・ 小中学校へのエアコン設置を来夏に間に合わせるためには予算執行は遅らせられません。

補正予算の表 2018年9月議会
剰余金の半分を財政調整基金に積み立てるルールがあり、公共施設への積み立ては難しいとの答弁でした。以前の答弁では基準財政規模の1割ぐらいが財政調整基金の適正規模(町では約5億5千万円)としていましたから、それに比べても財政調整基金は膨らむ見通しです。 目的無く基金のみ積み立てるのでは無く、私たちの様々な要求の実現のために剰余金は活用すべきと考えます。

category: 未分類

tb: --   cm: 0

△top

無理が通れば道理が引っ込む(議員提案が陳情を追い越す) 

 

二宮町の議会運営に汚点を残すことになった8月31日の議会運営委員会

この日「公立小中学校における空調設備設置の導入促進に関する意見書」(提出者:前田議員、賛成者:二宮、善波、野地、柳川議員)が9月定例議会の追加議案として提案されました。これは、国・県に対して、公立高校にエアコンを設置するために十分な予算措置を求める意見書を提出するというものです。内容については、概ね賛同できるものです。しかし、8月28日の議会運営委員会ではすでに、同様の主旨意見書作成を含む陳情を教育福祉常任委員会で付託することが決まっていました。提案者は、一日でも早く意見書を国・県に届けるためには初日即決しかないという理由を挙げていました。

本件に関する議会の日程は次のようになります。
9月7日: 議員提案の審議と決議(エアコン設置の予算措置を国・県に求める意見書)
9月10日:教育福祉常任委員会で、陳情を審査(エアコン設置の予算措置を国・県にもとめる意見書については除外)
10月1日:教育福祉常任委員長が、陳情の審査結果を本会議で報告。採択。

このことで、議会基本条例に定めた下記の内容を否定することになります。
(前文)より多くの民意を反映した討議と議決をしなければならない。
(第15条)議会は、請願及び陳情を政策提案と位置づけ、審議において提出者の意見を聴く機会を設けることができる。

さらに、提案者である前田議員は、教育福祉常任委員会の委員長を務めているため、教育福祉常任委員会に付託された陳情の審議の幅を自ら狭めることになります。 議会全員協議会で、提案者の交代という意見も出しましたが、議会運営協議会開催時に提案者は変更されませんでした。

意見書を教育福祉常任委員会に付託できなかったか
私は、この日程変更について、議会運営委員会と、先だって開催された議会全員運営委員会で次の提案をしました。
1.議員提案を本会議即決とせずに、常任委員会に付託し、陳情と一括して審査する。
2.通例ではないが、陳情結果と意見書について、9月12日の常任委員長の条例審査報告に合わせて本会議での報告と採択を行う。

議員提案は、提案者と1名の賛同者があれば、行うことができます。これは、大変重要な権利で保障されなくてはなりません(議案提案権)。
しかし、一時不再議の原則があり、議員提案が初日に審議されると、委員会の陳情審査ではこの点について審議ができません。今回は議員提案が、先だって提出されていた陳情者の意見を封じてしまうことになる=議会が町民の意見表明を妨げる ことになることを危惧しました。 この二つの矛盾を解消し、陳情提出を早くするには、委員会に付託するほかないと考えました。

本当に予算委員会前の本会議での採択は不可能なのか?
議会運営委員長も前例は無いが「禁止されていない」としましたが、議会事務局は陳情採択の日程を最終日から前倒しができないと態度を変えませんでした。決算審査特別委員会開催までには12日に準備・調整が間に合わなかったとしても、14,19日の2回の本会議が予定されており、内容的にはほぼ合意されている意見書について時間を取ることはできなかったでしょうか。
また、本意見書の採択が10月1日になることも待てなかったのでしょうか。

****
議員提案の意見書について、内容としては、概ね賛同できるもので、児童生徒、保護者の今後を考えると、賛成の方向で検討をしています。(議員提案に反対すると、今度は同趣旨の意見書は9月定例会中では採択できなくなる) 
私は、今回の議会運営の決定は、陳情提出者とその陳情を支える多くの方々の気持ちに反するもので、二宮町議会運営の歴史に汚点を残すものだと感じています。






category: 未分類

tb: --   cm: 0

△top

小中学校の普通教室にエアコン設置へ 

 

小中学校の普通教室にエアコン設置をすすめることを、17日の総合教育会議で町長が表明しました。 年内はむずかしくとも来年度の夏には間に合わせるよう作業を進めているとのこと。 この暑さは「命と安全にかかわる」異常な事態であり児童生徒のいのちと安全を守るために、エアコン設置が必要、さらにこの猛暑は来年も続くと判断したとのこと。 

この20年間、最高気温が28度以上あった日は年によって増減がありますが、徐々に増えている傾向を見ることができます。
特に7月は大幅に出現回数が増加。昨年・今年ともに7月で30日、最高気温が28度を超えています。 6月も出現回数がこの3年間は5日を超え、今年は10日に達しています。

暑い日の出現頻度_小田原アメダスデータ

また、この9月については、教育長は、異常高温が想定される場合には臨時休校などの措置も含めて臨機応変に対応する旨を校長会で確認していると述べました。 授業時間数確保のために、なかなか短縮授業の実施などは難しい状況です。

4年前、町議に立候補する公約に学校エアコンの設置を掲げ、他議員とともに、議会で学校エアコンの問題を取り上げてきました。実現の見通しが立ってうれしいです。 

エアコン設置と言ってもいろいろな進め方があります
総合教育会議でもコメントされましたが、エアコン設置にも様々な進め方があります。補助金の対象となるか、トータルの費用としてどうなるかなど、今後検討されることになります。
・リース? 町が機器を購入? (リースは保守点検費用も含まれますが、現時点では国補助が受けられません)
・電気? ガス? (災害対応、避難所運営を考えると、ガスヒートポンプという選択肢もあります(秦野市はこの方式)

エアコン設置で他施策を縮小する必要はない
現段階で、エアコン設置の方法によって、費用が大きく変わるため、数千万円がかかるというものの、ハッキリとした必要額は明らかになっていませんが、すでに、エアコン設置の財源を心配する声があります。私は、次の財源を充てることが可能だと考えています。
①臨時財政対策債の枠をフルに活用することで5000万円
②財政調整基金の活用(今年度予算では期末に8億円の予定)
③国・県の補助金の活用・増額

はたの君枝衆議院事務所に問い合わせたところ、エアコン設置関連の予算増額が見込めるような報道がされているが、現時点では、具体的な動きにはなっていないとのこと。
根本的には、国が教育予算を減らしていることが大問題。 共産党の神奈川県の議員団は、この秋も引き続きエアコン設置への補助も含め、教育費の増加を求めて行きます。 
(先日発表したリーフレットも、内容更新が必要ですね!)

 

category: 未分類

tb: --   cm: 0

△top

町民要望ネットアンケートQRコードで不調(お詫びと訂正) 

 

現在、町民要望のアンケートをお配りしています。アンケートについておりましたQRコードが不安定なことがわかりました。アクセスしやすいQRコード・アドレスは以下の通りです。ぜひ、お試しください。 皆様にはご迷惑をおかけしました。お詫び申し上げるとともに、これからも引き続きよろしくお願いいたします。
なお、アンケートは、一緒にお付けしておりました返信用封筒でも返答可能です。受取人払いですので、切手を貼らずに返送ください。
アンケートのURLは、https://bit.ly/2AsEy22 です。
IMG_0657 (002)

皆様のご意見・ご要望をお待ちしております。


category: 未分類

tb: --   cm: 0

△top

新しいリーフレット作成しました(にのみや新聞) 

 

新しいリーフレットがようやく出来上がりました。
現在並行して、アンケートを皆さまにもお願いしています。
アンケート結果は、にのみや新聞などで発表し、この11月の町会議員選挙での政策に活かしていきたいと考えています。

二宮 渡辺くにたかリーフ1面、4面入稿用やや縮小

二宮 渡辺くにたかリーフ中面入稿用やや縮小

category: 未分類

tb: --   cm: 0

△top